シグナル配信ソフト ソニックブームバイナリーを検証

FXのシグナル配信は種類が非常に多く出回っているのですが、 バイナリーオプションのシグナル配信は、まだ数は少ないのが現状です

 

その中で実際に使ってみて、お勧め出来るバイナリーオプションのシグナル配信ソフトを 紹介します

 

紹介出来るポイントは、  

 

①このサイトバイナリーオプション必勝法で推薦している24Optionに対応しているか?  

②実際に運用して利益が出るか?  

③操作方法が難しくないか?  

 ④ソフトの設定などが難しくないか?  

 

この④点がポイントとなります          

気をつけて欲しい部分としては、

EAなどのシグナル配信ソフトでも得意な相場や不得意な相場が存在すると言う事です  

 

一般に出回っているシグナル配信ソフトを使用したロジックは通常ある特定の分野を単純化してロジックを 作っています  

あるシグナル配信ソフトは上げ相場に強かったり、 逆に他のシグナル配信ソフトは下げ相場だと勝率が高いなど・・・  

ツールによって癖があると言う事です  

なので、シグナル配信ソフトを使ってバイナリーオプションで投資をするとしても  

チャートの確認、相場の確認は必ず自分で確認をしておく   ここが非常に重要になります          

 

そうする事により、シグナル配信ソフトの出すシグナルがどのくらい信用出来るか?が分かって来ます      

ある程度信用出来るシグナルだと判断出来る状況であれば、

あとはソフトを起動しておきシグナルが出た場合のみポジションを取るだけでバイナリーオプションの運用が出来る形になります。      

 

 当サイトバイナリーオプション必勝法で、

検証してみて、  

 24Optionにも相性が良いと感じている シグナル配信ソフトとして、  

 

SONIC BOOM BINARY

      

こちらのシグナル配信ソフトは実際に運用してみてコンスタントに勝率6割以上をキープする事が多いのですが、

当サイトバイナリーオプション必勝法では、  

こちらのソニックブームバイナリーのマニュアルの説明にある 30分足での運用はしないで、   1分足での運用で実績を出しています      

 

バイナリーオプションで30分の予測だと少し期間が長すぎると言う事と、

30分足でソニックブームバイナリーを起動していても、シグナルが出る回数が少なすぎると言う欠点があります。  

なので1分足で、   シグナルを受けるようにソニックブームバイナリーを起動するのですが、 ここでも注意点があります      

1分足のシグナル配信を100%ポジションを取らない!      

 

どういう事かと言うと、  

1分足でソニックブームバイナリーを起動していると 時間帯(日本時間深夜帯)によっては、大量のシグナルが配信される場合があるのですが・・  

あくまでも、相場に逆らわないポジションだけを拾う   ここが重要です  

 

市場が上げ相場ならば、

上げのシグナルだけを拾い 市場が下げ相場ならば、

下げのシグナルだけを拾う事がバイナリーオプションでの勝率を高めます  

 

シグナルが配信されると、

すべてのポジションを取りたくなってしまうのですが、    

あくまでも、勝率の高い相場に沿ったポジションのみ勝負をする事でバイナリーオプションで勝つ確率が高くなるのです。      

シグナル配信ソフト 

ソニックブームバイナリー『SONIC BOOM BINARY』ここから確認出来ます。

SNSでもご購読できます。