バイナリーオプションで利益を出す為の資金管理

バイナリーオプションの必勝法は

 

①銘柄の選び方

ユーロ/ドル 円/ドル ゴールド もしくは特定の株式など、どの銘柄に投資をするのか?

 

②買いのタイミング

1ヶ月、1週間、1日、1時間、30分、1分の値動きのチェックからどこでバイナリーオプション投資のポジションを取るか?

 

以上が重要と言う事はTOPページの

バイナリーオプション必勝法

で、詳しく説明してきましたが、ここまでをきちんと理解して投資をすることで、バイナリーオプションにおいて勝率6割前後をキープ出来るスタイルが作れる事になります

バイナリーオプションは株やFXと違い、いつ売るのか?

ここを考えなくても良い投資商品なので、勝率6割を目指せばいいと言う事になります

 

資産運用としての投資が株やFXなどをしたことがなく、バイナリーオプションが始めての投資だと言う人も多いと思うのですが

そういった方は、勝率100%を目指し、一日一日のトレードで勝った負けたと一喜一憂してしまいがちですが、

投資とは、すべて期待値で思考していかないと、年間で大きな利益を得る事は出来ない仕組みになっているのです

バイナリーオプションは比較的単純な投資商品なので、勝率を注意すれば結果は付いてくるのですが、

それでも、大事な事は

期待値なのです!

では、期待値とは?ですが、年間でバイナリーオプションから幾ら利益を出せるか?

ここが重要になるのです

ある程度勝率の高いロジックを理解出来たら

後は、バイナリーオプションにおいての投資回数を増やしていくと言う事です

勝率6割のロジックは10回の投資において、4回は負けると言う事です

もちろん、年間のトレードで見ると

20回のポジションで8回負ける事になるのですが、8連続で負ける事ももちろんあると言う事です

投資初心者は、ちょっと勝てるようになると欲が出て、資金配分を考えずに資金を投資してしまいますが、

8連続で負けた場合に、次に投資する資金と気力がなくなってしまい、

やむなく市場から撤退しなくてはならなくなってしまう・・・

 

そういった方が非常に多いのが現実です

要するに、投資では長期のスパンで考え、負ける事は初めから想定していないといけないのです

もちろん、負けて悔しいのは分かりますが

年間で考えた場合、年間投資回数が10回の勝率6割と年間投資回数100回の勝率6割では大きく差が出てくると言う事ですね

バイナリーオプションでは短期に大儲けしようとしてはいけないと言う事です

投資回数を多くする為には、

資金を最低でも10等分して投資に備えるようにしないと、

いくら勝率が高くても、投資回数が増やせなくては、年間利益は大したことがないと言う事になります。

 

SNSでもご購読できます。